パッチアンテナ

以前から興味はあったんですが、どうやって作るのかとか、原理とかわからなくておりましたところ、ローカルさんから、テストするならあげるよ、とのありがたいお話。

早速手を挙げました。
同軸側(反射波側)
a0265144_17121423.jpg
そして導波器側
a0265144_17131785.jpg
サイズ的にはこんな感じです。
a0265144_17134743.png
かなり小さいです。

まず、この状態でのSWRを直結して測定。大体、430.0MHzー432.4MHzまでなら1.4ぐらいで一番ディップしてました。

a0265144_17180622.png
そして、今度は、給電部分にアルミテープを貼って給電部分を補強して、SWRを測定したところ、ほとんど変わらないことがわかりました。
a0265144_17191835.png

実は、このあといろいろとやってみたんですが、うまく行かず。。。

とりあえず、最初の状態に戻して、初期状態のチェックをしました。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村


[PR]

by WofNaka | 2016-10-29 17:20 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/23324263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 国立市民まつりへの参加 〜無線... 我が家の無線環境 >>