キーパンチャー

 職場は、本体から少し離れた場所でこじんまりした場所にあります。

 職員はMAX5人でローテーション組んでます。

 今日は珍しく5人がいる日。

 でも、夕方からは誰もいなくなってしまいました。

 帰ったのか、いいえ、そうではありません。

 本体に手伝うように言われて、そっちに出かけているんです。

 私は、まだ仕事が残っていたので、パソコンを持って本体の会社に出かけました。

 ところが、本体の方。今日は妙にバタバタしていて、しかも若い子が多い。

 あ、いや、いつも若い子もいますけど。

 そして、なんと、5つの机の横並びを3列作ってまして、そのために今までの作業場のレイアウト変更をしているんです。

 私は、仕方がないので、その隅っこにパソコンを設置して仕事を始めたんですけどね、移動も激しいのでうるさくて仕事になりません。

 そしてとうとう、私の仕事場も追い出されそうな勢いです。


 もう、こんなざわついたところでは仕事ができそうもないと観念して、いつもの職場に戻ることにしました。

 でも、こんなにざわついているとなんか落ち着きません。うっかりノートパソコンを忘れそうになったりして、何度か戻ったりしてました。

 そのうちに、レイアウト変更が終わったようで、行ってみると、そこには若い子が並んで座っていました。

 その15人の子達は、みなキーパンチャーなんだそうです。

 なんでも、大量のデータ入力が必要だから、急遽入れたんだそうです。

 でも、大量のデータ入力が必要なのは、私の職場の方だよ。

 だってさ、ねぇ、何団体ものデータ入力を控えているんだもの。



そんな夢を見た。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

過去見た夢のリストです
過去見た夢のリストです2。

[PR]

by WofNaka | 2016-11-14 12:36 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/23363818
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 千? パッチアンテナのその後 >>