あまりに危険走行な自転車

朝の通勤途中、子供をおぶったお母さん自転車が、車道をこちら側に走って来た。

ちょうど、信号が青に変わったから、そのまま直進かと思いきやいきなり横断歩道で斜め横断。

当然、向こうから渡ろうとしていた歩行者と接触。

車なら、前方不注意、横断歩道での歩行者の優先を無視した形で、しかも足ぐらいは引いてるかな。

歩行者の男性は自転車の子供を心配し、自転車の方は、盛んに謝ってた。

そしてそれで終わり。

私は反対側から歩いていて、どれも予測通りで、避けられた事故だし、つくづく自転車が車でなくて良かったと思った。

簡単に言えば、男性にとってはヒヤリハットだけれど、お母さんの方にとっては十分なアクシデントですね。

もっと、ことの重大さを知らなければなりませんよ、お母さん。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]

by WofNaka | 2017-01-12 22:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/23543152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< あー間違い電話 今日は月命日 >>