目をつけられる

その部屋は、長方形の部屋だった。

中には10人ほどの人がいて、これから始る会議に一様に緊張が見えた。

中でも、今日ここに座っている私は、もうビクビクものだった。

命がいつなくなってもおかしくない、もう冗談じゃない状況だったから。

前回の会議の時には「我らを排除するかどうか」という議題があった。

これは、ここの町会に最近参加した恐竜を、住民が排除するかどうかを恐竜から議題が挙げられていたのだった。

私も議題を1つ挙げていた。

それはクラインフェルター症候群に関することだったけど、桁が違うとすぐにわかった。

自分で挙げた議題だったけれど、もう内容はどうでもいいように思えた。

その恐竜の参加者はティラノサウルスを筆頭に、草食系の首なが竜、そしてステゴサウルスだった。

当然、指揮を取っているのはティラノサウルス。

ティラノサウルスと言えば、地上最大の肉食恐竜で、人間よりも長い間、この地球を支配していたと言っても過言でない動物だ。

そのティラノサウルス(レックス)が最初の会議に参加した時、なぜか、私が目をつけられた。

後ろから入ってきたレックスは、参加者の人間を見渡した後、私のすぐ横に顔を近づけて匂いを嗅いだ後で、ほっぺたをひと嘗めしたんだ。

私は、絶対、パクって喰われると思ったので、逆に驚いたんだけれど、嫌な予感がした。

議事が進行していった。

私の議題については、だれもその名称や存在、何も知らなかったので、すぐに次の話題に移った。

そして、レックスら恐竜の議題については、あまりに恐ろしく、当事者が参加しているため、状況によってはここが修羅場となるのはわかっていたからか、結論は次回に回されることになった。それは当然のことと思われた。

ところで、なぜ私が目をつけられたか、なんだけど、ひとつだけ思い当たることがあった。

クラインフェルター症候群の人は体臭が少ない、ということで、他の参加者の中で、臭いが少ないことがレックスの気を引いてしまったようだった。

臭覚が恐ろしく優れているレックスにとって、臭いがしない動物(人間)がいることで、その存在を確認したかったのかもしれない、と思った。

結局、その日は何もなくって、次回にまた会議が行われることになった。


私は、次回には参加できなかった。

それはそうだよ、目をつけられているんだから。

そして、その次も参加できなかった。

でも、その次の時には、来いと言われていた。

何がなんでも来いと。

私がいかないと、議題が進まないんだと。

つまり、レックスは私が参加していないと、その議題を進行させないんだと言うんだ。
たぶん、人間として、全ての種が揃わないと、議題を進められない、という考えなのかもしれない、と。
レックスは、私を、固有の種として認めた、ということも言えるかな、と思った。

だから、行かない訳にはいかなかった。


さて、問題のその日。

私は壁際の席に座って、その時が来るのを一人震えながら待った。


そして、会議が始る直前に、レックスら恐竜が入って来た。

会議が始ってすぐに気がついたのは、前回、私が参加した時の議題から、クラインフェルター症候群の議題だけがなかったこと。

会議をするに値しないと、皆の総意だということがわかった。

つまりは、わからないことは話し合えない、ということらしかった。


わからないことの中には恐竜の件もそうだろうという気はしたけれど、町民の命が懸かっている点で、事の大きさが違った。

入って来たレックスは、私を見ることもなく皆が座っている真ん中に、こちらを向いて鎮座した後で、巨大なガラスケースを降ろすように司会者に指示をした。

私の側まで今回は来なかったことについては、鋭い臭覚を持っているレックスにとって、私がそこに参加していることは、近づかなくても明らかだったからと思った。

そして一言。

(議題「恐竜を排除するかどうか」についての会議参加者の答えは、)まぶたを閉じるかどうかで行うように。

つまりは、手を上げたり、首を立てに振ったりしなくていい、と。

賛成ならまぶたを閉じるだけでいい、ということだった。


それが何を意味するのはは明白だった。

そして、誰もまぶたを閉じれない、ということも。





そんな夢を見た。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

過去見た夢のリストです
過去見た夢のリストです2。

[PR]

by WofNaka | 2017-01-24 21:28 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/23573843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< オプションが多い宿 なんで頭、白いの? >>