World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

オプションが多い宿

職場からそのまま出掛けられて、そのまま戻って仕事ができるというのが謳い文句の、鄙びた温泉宿があるということで、仲間で出掛けた。

スタッフに若い女性が多い事も人気らしかった。

何人かで泊まれるようにひとつひとつが離れていて、村全体で温泉宿になっているらしかった。

そんな山奥だけど通信機能は充実していてキャンペーン中とのことで、みな当たり前のように入った。

布団も部屋着もとても良くて満足したけど、この宿、オプションが多すぎるのが気になった。

ここには二泊した。

近所の住人との交流などもあり、楽しく過ごせた。

リーダーから、夕方の6時までに最寄り駅に集まるようにと連絡があり、いよいよ帰り仕度となった。

宿の側を小川が流れていて、よく子どもたちが遊んでいる。小さい子どもが遊んでいるからきっと浅いのだろう。

ちょっとアルコールを引っ掛けた年配の仲間が、単なる遊び心で川に入ったんだけど、子どもがいたところから、1メートルも離れていないところだ。

思ったより深いかもと言った途端だった。ズボッと首まで入ってしまった。アルコールが入っているからか、それほど慌ててはいなかったけど、明らかに危険だ。私が助けられるレベルではなかった。

それでもなんとか這い上がり自力で出てきたけど、もう全身泥だらけだった。もちろん部屋着が。

さて、荷物をまとめて清算する段になった。

楽しめましたか、と女性スタッフがニッコリした後で一瞬笑ったような気がした。

宿泊費用は恐ろしく安かった。ところが、オプションは現状復帰が基本とのことだった。部屋着はクリーニング代と称して一万円ほど払った。嫌な予感がした。何着も着たから。そして、さっき川に入って汚した人はひとしきり叱られた後で50万円を請求されていた。そして、通信の利用料。私はほとんど使っていなかったけど、7通のメール送受信で14万円、そして回線の現状復帰のため、70万円も請求された。いろいろ合わせれと100万円近くになる。

しかもカード払いの場合は、それにかかる機器や回線の費用で、その5倍の料金を請求される。

さて、そんな大金を持ち合わせているわけもなく。
どうしたものかと思っていたところで、チリチリという目覚ましの音が。





そんな夢を見た。
[PR]
トラックバックURL : http://wofnaka.exblog.jp/tb/23577174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2017-01-26 08:24 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka