World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

カテゴリ:バイク&無線( 255 )

PCX 燃費報告

随時更新します。

<燃費>
2017年
 12/14 37.9km/L こんなに低いとは思わなんだ。渋滞が多っかったのか、それともスタンドの兄ちゃんが沢山入れたからか。
 11/16 42.7km/L
 10/18 38.2km/L やっぱり、近場だけじゃダメだな。
 09/05 44.3km/L 
 07/28 43.3km/L 
 06/14 43.8km/L 
 05/09 41.3km/L 
 04/20 40.4km/L 
 02/27 39.8km/L 
 01/28 37.6km/L 
2016年
 11/29 41.8km/L やはり思ったより延びなかった。
 11/10 42.4km/L 思ったより延びなかった。
 10/15 38.3km/L 今回は参考値です。途中でガソリンを抜いたから。
 09/30 48.3km/L いやー、信号少ないし、なんせ止まるところ少ないからね。
 08/28 43.7km/L 
 07/20 45.9km/L 
 06/27 44.9km/L もう少しいくかなーと思ってたけど。
 06/07 48.2km/L 久しぶりの40Km後半。いつもこれだとうれしいなぁ。
 04/17 41.9km/L 中距離3回だからねー。でも、もう少し行くと思ったぁ。
 03/16 31.5km/L 過去最低。まったくの近場だけだったからなー。
 02/01 38.8km/L
2015年
 12/22 34.3km/L
 11/02 37.7km/L
 09/20 42.9km/L
 08/08 39.0km/L
 07/05 45.2km/L 1年ぶり。
 06/09 40.3km/L 次回が楽しみ。
 04/28 44.6km/L 秩父に行ったのが効いているよね
 04/04 37.0km/L せめて40km/Lぐらいになってくれれば
 02/21 36.8km/L
 01/14 36.3km/L 最後の50kmでも挽回ならずか
2014年
 11/27 34.2km/L ひえー、過去最低。
 09/29 41.1km/L
 08/02 40.3km/L 近場でこの値、まぁまぁでしょう。
 06/21 45.5km/L いい感じですよ。
 06/09 46.7km/L 過去第三位の記録です。やっぱ、あれかなー。
 05/12 42.1km/L 
 04/26 43.1km/L いい感じです。
 04/13 40.9km/L まぁまぁでしょうか。
 03/11 35.7km/L 今までで一番悪い燃費かな。
2013年
 12/28 38.4km/L 
 12/02 43.7km/L 久しぶりに中(ちゅう)出。しかもいい感じの流れで止まることが少なかった。
 10/28 39.6km/L 近場が多かったから信号で待たされて。
 09/13 42.8km/L 信号で止まることが少のうございました。
 08/02 42.5km/L まぁまぁでしょうか。
 07/09 40.7km/L あまり遠出はしてません。
 06/05 41.0km/L 遠出もしたけどね。。。
 05/04 41.4km/L 近場だけというわけでもないのだが。。。
 03/09 43.0km/L 病院にずいぶん出かけましたん
 01/20 40.2km/L 今回も近場だけ
2012年
 11/22 39.3km/L 近場しか走っていませんでしたけん
 10/15 43.6km/L 検査入院したですけん
 10/02 43.0km/L 近場ですけん
 09/10 53.3km/L 山に行きました ・・・メーカー性能値を超え
 09/05 44.6km/L
 08/20 43.7km/L 街中渋滞多め
 08/10 44.2km/L
 08/01 45.0km/L
 07/23 46.7km/L
 07/13 42.7km/L
 06/28 45.0km/L
 06/13 45.5km/L 
 05/30 39.0km/L
 4月頃 41.0km/L

<走行距離>
 2017/11月 111km  (12/14現在)
 2017/11月 158km
 2017/10月 125km
 2017/09月 154km 
 2017/08月 146km
 2017/07月 132km
 2017/06月 110km
 2017/05月 207km
 2017/04月 250km
 2017/03月  63km
 2017/02月 182km
 2017/01月  68km
 2016/12月 374km
 2016/11月 274km  ついに職場通いだけで、千km突破
 2016/10月 214km
 2016/09月 184km 
 2016/08月 158km 10000km達成
 2016/07月 239km
 2016/06月 277km
 2016/05月 220km
 2016/04月 208km
 2016/03月 177km
 2016/02月 108km
 2016/01月 125km
 2015/12月 121km
 2015/11月  78km
 2015/10月  82km
 2015/09月 191km
 2015/08月 141km
 2015/07月 157km
 2015/06月 208km 7777km達成
 2015/05月 101km
 2015/04月 242km
 2015/03月  99km
 2015/02月 104km
 2015/01月 205km
 2014/12月  48km
 2014/11月  94km
 2014/10月  80km
 2014/09月 108km
 2014/08月  98km
 2014/07月  77km
 2014/06月 262km
 2014/05月 329km
 2014/04月 316km(2012/09月以来ですかね、こんなに走ったの)
 2014/03月  99km
 2014/02月  51km
 2014/01月  53km
 2013/12月 197km
 2013/11月  90km
 2013/10月  98km
 2013/09月 185km
 2013/08月 112km
 2013/07月 181km
 2013/06月 213km
 2013/05月 102km
 2013/04月  70km
 2013/03月 172km
 2013/02月  73km
 2013/01月  74km
 2012/12月  46km
 2012/11月 190km
 2012/10月 232km
 2012/09月 412km
 2012/08月 480km
 2012/07月 512km
 2012/06月 357km
 2012/02月~05月までで、約200km走行

<メンテナンス>
2017/10/18 バイクカバーを購入。
2017/09/05 12,039kmで前後輪のタイヤ交換、オイル交換。
2016/04/26 やっとオイル交換。LEAD110も一緒にね。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

[PR]
by WofNaka | 2017-11-16 22:42 | バイク&無線 | Trackback | Comments(2)

あれは自転車だから

今日はひさし振りに好天だったので、こんな日に乗らずにどうするよ、っていうか、少し回さないとバッテリーが上がってしまいそうだったから、荷物を届けに職場まで出かけた。
 
「私、絶対にすり抜けしないから」(ドクターX風に)
っていうことで、すり抜けせずにのんびりと走っているわけですが、ときにまるでパラレルのスラロームのように右に左にとスイスイすり抜けしてたり、車の左側から追い越したりしているバイクを見かけます。特に、左側からの追い越しですが、大型バイクの方もよくやってますよね。ときに、邪魔だとあからさまな態度だったりもします。

でも、私、まったく動じませんし、抜かれても腹もたちません。
そう「あれは自転車だから」って思うことにしているんです。
 
私は自転車に乗るときは大抵車道を走るんです。歩道は危ないからね。で、まさに、さっきのバイクのように左側をスイスイ走るんですよね。
 
さて、そんな中、なんていいますかね、威厳のあるライダーなのかな。紳士的に見えるのは私だけかもしれませんが、車間は取る、スピードは抑える、煽らない、そんなライダーもいます。
今日も、是政橋から登戸駅近くまでの10kmほどを、私の後ろをつかず離れずしながら走るBMWの大型バイク。
なんか、そういうバイクと走っていると一体感があって、とても楽しくなります。むこうはどう思っているかはわかりませんけど。そういうライダーと同じ方向につかの間、一緒に走るのはとても好きです。別れる時は手を上げてありがとう、って言いたくなりますよ。やらなかったけど。
 
今日はそんな往路。
 
で、帰りは、やはり是政橋で捕まりそうになった白いバイク。あきらかに動揺しているのが見て取れ、スピードも超抑えてました。そんなバイクとも10kmほど一緒に走って。楽しかったですよ。なんかつかの間、一緒に捕まりそうになった連帯感みたいなものを感じました。
 
そんな復路でした。今日はひさし振りに好天だったので、こんな日に乗らずにどうするよ、っていうか、少し回さないとバッテリーが上がってしまいそうだったから、荷物を届けに職場まで出かけた。
 
「私、絶対にすり抜けしないから」(ドクターX風に)
っていうことで、すり抜けせずにのんびりと走っているわけですが、ときにまるでパラレルのスラロームのように右に左にとスイスイすり抜けしてたり、車の左側から追い越したりしているバイクを見かけます。特に、左側からの追い越しですが、大型バイクの方もよくやってますよね。ときに、邪魔だとあからさまな態度だったりもします。
でも、私、まったく動じませんし、抜かれても腹もたちません。
そう「あれは自転車だから」って思うことにしているんです。
 
私は自転車に乗るときは大抵車道を走るんです。歩道は危ないからね。で、まさに、さっきのバイクのように左側をスイスイ走るんですよね。
 
さて、そんな中、なんていいますかね、威厳のあるライダーなのかな。紳士的に見えるのは私だけかもしれませんが、車間は取る、スピードは抑える、煽らない、そんなライダーもいます。
今日も、是政橋から登戸駅近くまでの10kmほどを、私の後ろをつかず離れずしながら走るBMWの大型バイク。
なんか、そういうバイクと走っていると一体感があって、とても楽しくなります。むこうはどう思っているかはわかりませんけど。そういうライダーと同じ方向につかの間、一緒に走るのはとても好きです。別れる時は手を上げてありがとう、って言いたくなりますよ。やらなかったけど。
 
今日はそんな往路。
 
で、帰りは、やはり是政橋で捕まりそうになった白いバイク。あきらかに動揺しているのが見て取れ、スピードも超抑えてました。そんなバイクとも10kmほど一緒に走って。楽しかったですよ。なんかつかの間、一緒に捕まりそうになった連帯感みたいなものを感じました。
 
そんな復路でした。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
[PR]
by WofNaka | 2017-10-18 17:37 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

PCX タイヤ交換後

 ここ1年ぐらいの懸案事項であったバイクのタイヤ交換。

 スリップサインが気になって気になっておりましたが、なかなか交換に踏み出すには時間がかかりました。

 先日見たときは、後輪のサインがもう限界に近かったので、やっと重い腰を上げて、家内からも背中を押されて、やっとこさ交換してまいりました。

 ダイヤはダンロップからモビシティに変わりました。

 オイル交換もやったので工賃を含めて20,370円でした。


 バイクを買って約5年。最初の頃は家内が乗ってましたから、また200kmを過ぎた頃に私が免許を取って乗り始めたので、ある程度の慣らしは終わってました。

 今回、タイヤ交換を終えて、走ってみて思ったのは、路面に面で乗っかって走っているというよりも、ディスクで走っている感じ。例えば、レコードやCDのように幅の無い、円形の物で走っている感じで、前輪が特にハンドルをとられる感じがあって、怖かったでした。

 帰宅時に、ガソリンを入れた後は、重心が後ろにずれた感があって、かなり安定した走りができましたので、タイヤ交換する際には、それ以外の部分については、かなり状態を良くした感じでの交換が必要だなと思いました。

 過去にタイヤ交換といえば、四輪の車での交換はしたことがありましたけれど、当然、四輪は安定していますので、バイクほどの不安定感はありませんでした。

 さて、まだまだケバケバ付きの新しいタイヤなので、普段走っている道、例えば通勤の道などのように、慣れた道で走ってみて慣らしたいと思います。





「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
[PR]
by WofNaka | 2017-09-06 16:55 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)
今日は、通院後に仕事に行ったので、バイクで出かけました。

天気が悪そうなのは知ってはいましたが、夕方遅くならないうちに帰れば間に合うだろうと高をくくってましたが、やっぱり。

雨の方が早かった。

カッパは常備しているので、大丈夫だろうと。曇りと寒ささえこらえられれば問題ないと思って職場を後にしました。

最初は、ポツポツ程度でしたが、時間が早かったため、信号と渋滞にはまり、その間に雨脚が強くなってしまいました。

しかも、4月といえども天気が悪かったのですぐに暗くなり、視界がどんどんと悪くなっていきました。


走行時のスリップも怖かったので、普段あまり使わない、つまりはスピードを抑えて走っても煽られないような道を使おうと思ったのですが、やっぱり、久しぶりに使った道だったのと、暗かったこと、雨の滴で前方が見えづらく、道に迷ってしまいました。

道に迷った。

でもね、迷った〜 って思った瞬間に、知っている駅の前に出てたり。

そこからさらに、昔は車でよく走った、知っているはずの道に入り、また迷ったり、前を行くバイクの人の家に入ってしまいそうだったので、もう決心をして、いつも使う道に戻り、普段よりも速度を落として走行し、無事帰宅いたしました。

無事、帰宅したのはいいけれど、パンツまでぐっしょり濡れての帰還でした。
こんなの久しぶり。全ルート雨。

だけどね、こんだけ強い雨の中を走って帰れたのは、自信がつきましてよ。


さて、いつも道に迷った時は、走ったルートをトレースするのですが、今日迷い込んだ道を正確に思い出すことはどうしてもできませんでした。
赤字・・・本日のルート 途中の青字・・・いつものルート
a0265144_19480319.png






「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

[PR]
by WofNaka | 2017-04-22 19:50 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)
2012年4月に交換したバッテリーが、5年ももってくれて、今回現役をリタイアいたしました。
つまりは、エンジンが掛からなくなったということですね。
そこで、PCXからのバッテリー外しと、購入したバッテリーの取り付けを1つの記事にいたしました。

<取り外し>
・用意したもの・・・軍手、テスター、プラスドライバー

①最初に電源電圧の測定
 12.12Vでした。
a0265144_10093087.jpg
 ちなみに、どれぐらいあればエンジンが掛かるか。12.60Vあれば掛かります。わずか0.5Vの差ですね。
a0265144_10114182.jpg

②バッテリーを外します。
 鉄則は、マイナスが先、次にプラスを外す、取り付けはその逆。プラスが先、マイナスが後です。
 バッテリーのプラスのワイヤーは結構余分な長さがあるので取り外しは楽だし、外した後に、バッテリーに触れないようにするのは楽ですが、問題はマイナス側。まずワイヤーに余裕がありません。なので、外した後で、バッテリーから離せません。それでも取り外しはいいんですけどね。

③端子を外したら、後はゴム先の留め金があるのでそれを外して、バッテリーを引っ張り出します。
5年前に取り外した時は、純正のバッテリーでしたけど、なんかバッテリーがちょっと大きいのか、なかなか抜き出せなくて苦労しました。
滑り止めがついている軍手でバッテリーを上下左右に揺らしながら、やっとこさ取り出すことができましたっけ。
その後に入れた「CTZ-7S」は少し余裕があるのか、それほど苦労はしませんでした。
a0265144_10164234.jpg
<バッテリー取り付け>
・用意した物・・・テスター、プラスドライバー

①バッテリーの電圧を計ります。13.04V やはりかなり高いですよね、取り外し時と比べると。
a0265144_10221851.jpg
②ネジ受けを付けて、ネジが留まることを確認します。
付属品で、ネジとネジ受けが入っています。それを、バッテリーにつけられることを確認します。これができないのに、バッテリーの端子を付けることはできませんから。
a0265144_10253512.jpg
③バッテリーの受け側はこうなってます。
写真が縦になってますからわかりづらいかもしれませんが、中央が、バッテリーを入れる奥の面になります。
なんの変哲もない、ただのボックスなんですね。
a0265144_10263223.jpg
④いよいよ装着。プラスからでしたよ。
a0265144_10290390.jpg
 まずはバッテリーをボックス内に入れます。
ここで注意は、マイナス側のケーブルが短いので、端子に触れそうになるところです。なので、プラスの端子が取り付けられるぐらいまでおしこまずに、プラス側を取り付けました。

⑤かなりしんどいでした。
 まず、②で付けたネジを取り外します。なぜ、ここで取り外すか、なんですけどね。バッテリーをボックスに挿入する過程で、ネジ受けやネジがどっかにころがってしまうのを防ぎたかったからです。ネジは後でも取り付けられますが、この体制でネジ受けを入れるのはスペース的に大変です。なので先にバッテリーにつけておかなければなりません。

 で、プラス端子にネジを通して留めるのですが、ネジ受けがちゃんと受けてくれません。ここだけの作業で30分ぐらい格闘しました。ネジ受けが中心に来てくれないと、受けてくれないのです。そこで活躍したのがテスター端子。バッテリーのネジ穴とネジ受けがまっすぐになるようにそーっと位置調整をしてから、ネジをプラス端子に入れて一気にドライバーで回しまして、やっとがっちりとつけることができました。

 次にマイナスです。
 マイナス側は、ワイヤーが短いので、バッテリーをかなり奥に押し込んでからの作業になりましたから、大変でした。最終的には、ネジ受けをテスター端子で脇から押さえた形で、ネジを留めることに成功しました。こちらも15分ぐらい掛かりました。

 そして、プラス側もきっちり留めてあるのを確認して、バッテリーを押し込みました。

⑥留め金をかける。
 ゴムの留め金をきっちり掛けます。
a0265144_10384562.jpg
⑦再度電圧を計ります。ちょっと見にくいですが、13.04Vと表示されています。
a0265144_10405097.jpg
⑧そして、カバーをかけて。エンジンを掛けてみます。

 ちょっと弱々しくエンジンが掛かりました。

 5年前には、ちゃんと元気にエンジンが掛かったので、ちょっと心配。

 少し、走ってこないといけないかなー、とか、これから雨だなー、とか。そんな憂鬱さです。


 でも、まずはバッテリー交換ができたので、安心です。

 ということで、お疲れ様でした。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
[PR]
by WofNaka | 2017-03-31 10:43 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

PCX エンスト

いやー、そろそろバッテリーもへたってきたのかな、とか思ってましたけれど、いきなり交差点でエンスト。

焦りました。

交差点で渋滞にはまって、久しぶりにアイドリングストップSWをオンにしてたのですが、アクセルを回したんですが、エンジンが掛かりませんでした。

仕方がないので、バイクを端に寄せて、再度、エンジンを切って、エンジンを掛けたら、今度は大丈夫でした。

交差点を越えて、その先で、再度、エンジンを切って、かけ直しでも問題がありませんでした。

いやー、こえーわー。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

[PR]
by WofNaka | 2017-03-20 15:18 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

バイクの乗り方

 いつも危険だな、って思う、バイクの乗り方で、足を地面につくかつかないかの状態で降ろすやつ。

 なぜか女性に多い。

 今日も何人か見かけたし、あとはヤクルトの人。

 本来、足を置く箇所に荷物を載せているからなんだけど、格好が良くないし、そもそも非常に危険。

 足を後方のタイヤに巻き込まれそう。

 実際、今日、ヤクルトの方とお話ができて、やはり何度も巻き込まれているとのこと。

 ヤクルトのバイクの場合は後方が2輪の3輪車だから、余計にタイヤに巻き込まれそう。

 見ていてもハラハラする。

 っていうか、もともと過積載なんじゃないかとも思っちゃうよ。


 でも、なんであんな危険な乗り方するんだろうかね。





「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

[PR]
by WofNaka | 2017-02-22 23:35 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)
こんないい方すると叱られるかもしれませんが、どうして、後方確認しないんかなー女性は。

これから渡ろうとしている道路の後方を。

この女性、2tトラックの後方を、私のバイクがいることに気がつかずに、ふらふらと携帯を操作しながら斜め横断しようとしていたのです。普通なら、後方というか、右側を見るよね。

ところが見ない。

しかも左右ふらつきながら。携帯操作しながらだもの。

んで、私は車間距離は十分にとっていたから、怪しげな女性をずっと見ているんですが、渡りそうで渡らず、渡らなそうで、結局渡ったんだけど。

かなりセンターライン付近で私と鉢合わせになりそうになって。

まずは回避してから、鳴らしましたけど。ビックリしてましたね。

コートを着ていて耳付近もすっぽり被っていたから聞こえなかったんでしょうね、バイクの音が。

ま、事故らないように気をつけて出かけて下さいまし。

私は、その日は免許の更新日だったんだけどね、ずーっとゴールドを維持してきて今日か、って思いましたよ。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
[PR]
by WofNaka | 2017-02-02 22:07 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

蛇行運転

今日の出勤は私の走り初めになりました。

ちょっと寒かったけど。


で、その帰り道。

いつものように多摩川沿いを信号にもつかまらず、もちろん白いバイクにもつかまらず、快調に走って帰宅したわけですけれど、前を走っている2tトラック。

埼玉ナンバーの緑ナンバーのトラック。

片側1車線の道を時速60km以上で蛇行運転しているんです。


最初は、居眠りか病気かと思ったんです。

それだったら通報しなきゃとか思うじゃないですか。でも違うんですね。

何かやりながら運転しているみたいなんです。

まず的確なブレーキング。
危ないときはちゃんとブレーキを踏んでいる。
ウインカーもちゃんと出す。

でも、走りがダメ。

まずは信号が青になっても発進しない。
次に対向車がいないと右車線を走る。
対向車がトラックだと事前に左車線に戻るんだけど、乗用車だと直前に戻る(可哀想だったのが対向車)。
そして、ハンドルを戻した時に、左車線の壁を擦りそうになる。


こんな運転でした。

わたしはつくづくそのトラックの後ろを走っていてよかったな、って思いましたよ。


あ、首は、ほぼ大丈夫です。バイクに乗れましたからね。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
[PR]
by WofNaka | 2017-01-07 22:41 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

ついに。。。

もう夢にまで見た大台を目の前にして、正直「人に会いたくない時間もたくさんありましたね。誰にも会いたくない、しゃべりたくない」時間もありました。

まだ私自身が越えたわけではありませんが、通算で大台に乗ることができて、今日はとてもうれしい日になりました。

思えば。。。

2012.02.16 自動二輪(小型AT)の免許取得
2012.02.19 人生初、自動二輪で公道を走る。(約1,785kmから)
2012.07.10 今のところ、最初で最後の立ちごけ事故。
2012.09.09 初の100km越え走行。
2012.09.10 燃費がメーカー値を越える。
2013.04.20 4,444km目前。
2013.07.09 自動二輪(中型AT)の免許取得
2014.04.15 5,555km。
2014.05.23 6,000km。
2014.10.11 6,666km。
2014.12.12 人生初、二人乗りを経験。
2015.01.25 7,000km。
2015.06.23 7,777km。
2016.03.17 8,888km。
2016.08.11 9,999km。

しかも今回は、帰宅した途端の記録ですから、次は走り始めてすぐ、10,000kmになるわけです。

a0265144_16444018.jpg


※冒頭の「」内の言葉は、先日3,000本安打を達成したイチロー選手のインタビューでの言葉です。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
[PR]
by WofNaka | 2016-08-11 16:45 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka