カテゴリ:アマチュア無線( 68 )

 

パソコンでやっちゃうとぉ、無線でもやりたくなるぅぅ。【追記】

 1972/10/9のジャコビニジンナ彗星をきっかけに、アマチュア無線の世界に入ったのが1974/10月頃です。今から38年も前のことになりますか。

 こんなに長いことやっているんだから、いっぱい無線機とも出会っていますよねぇ、ってことで、昨日は、パソコンの廃棄の話の中で今まで所有したパソコンの話をしたので、今回は無線機やアンテナの話をしようと思います。

まずは、そのリストから。。。

 凡例)譲:譲られた、買:購入、借:借りた、作:作った

無線機)
a0265144_21155744.jpg


無線機のサイズとして、割合はこんな感じです。
a0265144_21413369.jpg


アンテナ)
 作 IV×4本(3.5、7×3)、
 作 DP×3本(50×3)、
 買 モービルホイップ×いっぱい(3.5、21、50×2、430+144)、
 作 ヘンテナ×5(50、144、430)、
 買 8エレ八木(430)、
 買 10エレ八木(430)、
 買 15エレ八木(430)、
 買 V(HF)、
 作 L×2(50、144)。
 作 変形AWX(144,430,1200)


  変形AWXアンテナと出会わなかったら、今自宅で無線を続けていたでしょうか。

このほか、インターネットを介したしくみとして。。。

 Echolink、CQ100なども利用しています。


 まだまだやってみたいことばかりが、たくさんあるのです。が、なかなか考えるだけで行動に移せないのも事実。環境がそれをさせてくれない、というのもありますが、そこはほれ、アマチュア精神でチャレンジしたいところではあります。








「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村


[PR]

by WofNaka | 2012-10-24 14:49 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(0)  

アイボールQSO

 今日は、アマチュア無線のローカル局長さんのお宅にお邪魔して、というかお茶会にお呼ばれして、久しぶりに無線一色になって参りました。

 ここんところ、ずーっとバイクの話題が多くって、無線の話を忘れかけておりましたけれど、普段お顔がわからない人たちと、こうして集まって話ができるって不思議でしたよ。普段から顔見知りなら、最初から緊張もせずにおしゃべりできるのですが、無線の場合、お顔を見る機会ことがありません。でもね本当に不思議なんですよ。顔を知らなくってもバカ話ができてしまうんですよ。
これは無線の特徴ですね。(顔を)知らない人たちとおしゃべりする、という無線の性質の性だからなのですね。

 今日集まった私以外のメンバーの写真をアップしておきましょう。お顔はなんとなくちょっとだけぼかしをいれさせていただきました。
a0265144_21431854.jpg


 お酒を飲まれた方もおいででしたし、厨房に立たれてお料理を出してくださった方もいらっしゃいました。私は申し訳ないことに、何もせずに、飲んで食べてでしたけれど。

 今度交信するときは、みなさんのお顔を思い出しながら交信したいと思います。

 皆様、ご馳走様でした。ありがとうございました。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村


[PR]

by WofNaka | 2012-10-14 21:46 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(0)  

結果集計。。。6m&Downコンテスト

6m&Downコンテスト

結果って。。。まだやっているじゃん。

はい。コンテストはまだ終わっていません。残り1時間ですが。。。

私の中では十分ですので、ここでもう結果集計してしまいます。


 あの後、Eスポラディック層の電離層が現れたため(実際にはFBで教えていただきました)、鹿児島、宮崎、大分から、広島あたりまで聞こえてきまして、運良く、2局ほど交信ができました。私のような弱小無線局では、それでもすごいと思います。
大量のイワシの群れの中から、ちょっと飛び出してしまったイワシをかろうじて見つけて捕捉したような感じです。


 50MHz:20局
     東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、静岡県、群馬県、茨城県、
     広島県、大分県でマルチ9。

      20×9=180点。

 144MHz:なし

 430MHz:10局
      東京都、埼玉県、神奈川県、静岡県でマルチ4。
      10×4=40点。

 1200MHz:2局
      東京都でマルチ1。
      2×1=2点。

  合計得点=222点。交信局数32局。

 また、少々残念だったのは、50MHzで、交信成立が確認できなかったのが1局、1200MHzでは2局あったことです。交信成立には、相手のコールサインとシグナルレポートの交換が必須ですが、コールサインが正しく交換できずに終わってしまったのでした。山口県の局でした。
1200MHzは、こちらのアンテナはまわすことができないため、悪い条件での交信となって同じようになったのが1局。後は、位相ずれという現象で、相手にこちらの声が届かないということで強い信号ではあったものの、交信成立には至りませんでした。

 まぁ、でも、結果的に、2あわせな数字にもなったので、OKとしましょう。
[PR]

by WofNaka | 2012-07-08 14:11 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(2)  

6m&Downコンテスト

 昨夜2100から今日の1500までの18時間にわたって、日本国内のアマチュア無線局で、波長が6m以内(周波数で言うと、50MHz以上)の割り当て周波数でコンテストが行われています。
点数のカウントの方法は、簡単に書くと、都道府県がマルチになって、各周波数ごとの交信局数とが積算され、その合計が得点となります。

 実は、昨日の日中に1200MHzで交信した局長さんからこのコンテストがあることを教えてもらい、急遽本日参加することにしたのです。

 0900から始めて、現時点(2012/7/8 10:39)の成果は、以下の通り。

 50MHz:16局
      東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、静岡県、群馬県、茨城県でマルチ7。
      16×7=112点。

 144MHz:なし

 430MHz:10局
      東京都、埼玉県、神奈川県、静岡県でマルチ4。
      10×4=40点。

 1200MHz:1局
      東京都でマルチ1。
      1×1=1点。

  合計得点=153点。

 50MHzはEスポラディック層という電離層が出てくれば、全国との交信が可能なので、それを虎視眈々と狙えばもうすこしマルチを稼げるかもしれません。
が、私としては、こんな感じですでに満足です。

1年分ぐらい交信した感じです。
[PR]

by WofNaka | 2012-07-08 10:48 | アマチュア無線 | Trackback(1) | Comments(0)  

懸案事項を

 今日は久しぶりにベランダにある無線のアンテナ関係の懸案事項を片付けた。

 最初は、アンテナのケーブルを留めておくバーを設置。

 格好よくなると、キャットウォークのようになるのですが、そこまではできませんので、とりあえず、バーを2本設置して、そこに垂れ下がっている各種ケーブルを結わえ付けました。

1枚目は、今までの状態。
a0265144_1525683.jpg



2枚目は、今日の作業後の状態。
a0265144_15253497.jpg


 いずれも、エアコンの室外機用のネジがベランダの上にありまして、今までは、2点間に丈夫な紐を付けてつるしていましたが、やはり格好がいいものではありません。で、今回は、日曜大工用品屋さんから買ってきておいた、丈夫な鉄のL字器具と、バーを取り付けました。今回は、2箇所だけでしたけど、後2箇所増設予定です。これで、狭いベランダの足元にケーブルがある状態がなくなるので、少しは歩きやすくなるかと。

また、エアコン室外機用のネジは、マンション全体のアースになっているようで、無線用のアースとしても使えそうなので期待しています。このバーの設置で、新たなアンテナも設置可能かもしれず、単に紐から鉄骨に変わっただけではないのです。


 次は、1200MHz用のちじんからお借りしているアンテナを50cmほど上に上げました。これは、紐から鉄骨に変わったために可能になったのですが、まぁ、実際の交信にはさほどの影響はないとは思いますが、何せ高さを稼げるのはありがたいものです。
また、430MHz用と144MHz用のAWXの高さも50cmほど上りました。これはどれほどの効果がでるのわかりませんが、やはり期待してしまいます。

 昔、自転車の整備をした後に、サイクリングしたくなって出かけたように、無線もアンテナを触ると交信したくなるものです。今晩が待ち遠しいです。
[PR]

by WofNaka | 2012-07-04 15:35 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(0)  

過去の無線歴

こちらもHPの移管のため、アマチュア無線歴をここに残します。

<足跡>

戦時中  :母は無線通信士だった。
1970年頃:母の弟(叔父)はCB無線をやっていた。
      とても楽しそうで興味を持った。
1972年:ジャコビニジンナ彗星を見に行った際に初めて土星の輪を見る。
      神秘的だった。(兄の友達が無線をやっていた)
1974年: 5月 兄が開局。

1974年: 7月 電話級アマチュア無線技士取得。
1974年:10月 JH7HHN開局。
          無線機はトリオTS-801。アンテナは逆V。
          当時、陸前高田市は希少価値だったので、パイルアップの
          醍醐味を知ってしまう。
1977年:高校のハムクラブを知りJA7YYYを復活。2年間活動する。
      屋上に3.5MHzのフルサイズDPを張って合宿したこともあった。

1980年:仙台にて50MHzを開局。
      3年間仙台市を中心に移動運用にいそしむ。
1982年:サイクル21? ハンディ機でアメリカと交信ができたときは感激
      した。市内の局と交信しているようにガツンと入感した。
1983年:東京に出てきて川崎の会社の寮から開局。
1985年:国立市に住む。アパートからHF、50、430に開局。
      無線機はTS-520、アンテナはV型アンテナ、八木系アンテナ。
      国立市も430MHzのSSBでは希少価値らしく、パイルに会う。
      車からモービルハムとして21MHzで開局。
      パケット通信も試みたが、ガツンと入らないと無理なのだとあきらめる。

1995年~約5年間は年1局以下のローペースで活動。

2000年:11月 430MHzの中古無線機を購入し復活。
      いつの間にか結婚しパパになっている。
2002年:女房、子供たちが相次いで開局。アマチュア無線一家に。
      こんなことなら、ロケーションの良い家を購入しておけばよかった。
2004年: 8月 アマチュア無線歴30周年を記念してJA1TOEを開局。
          ボランティアに目覚める。
2005年:11月 災害系ボランティア団体に入る。

2006年: 9月 日本救助犬協会に入会。2010年ごろ自然退会。
          無線機の使い方や通信訓練のため。
2006年:10月 稲城市のアマチュア無線クラブに入会。
2006年:12月 自宅での無線をあきらめ(?)、インターネット上の無線
          (Echolink)を始める。
2007年: 4月 同じくインターネット上のQSO100を知り導入。
          海外の人と安定した交信ができるようになる。
          (英語が話せれば)

2007年: 8月 初めてのハムフェアに行く。
2008年: 9月 帰宅困難者歩行訓練に無線機を持って参加。翌年も参加。
2008年:12月 どうしも50MHzに出たい一心でL型アンテナを作成。
2009年: 5月 無線を災害に生かしたい、を思い同好会を結成。翌年解散。

2009年: 7月 1200MHzの世界に入る。
2009年: 9月 夢のようなアンテナAWXアンテナに出会い作成。
2011年: 3月 東日本大震災発生。何もできない自分が歯がゆかった。
2011年: 4月 ささやかなる無線設備を被災地に送る。

     現在に至る。
[PR]

by WofNaka | 2012-05-19 14:54 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(0)  

再開したら再会した。。。

 先日、知人の旧友の10年ぶりの再会に立ち会って、3人で食事をした。

 3人ともアマチュア無線を長い間やっていて、知人とその旧友は同郷。知人が東京に出てきてからも学生時代や社会人になってからも頻繁にあっていたものが、どこかで音信不通になってしまい、ひょんなことから、最近復活したアマチュア無線で近くに住んでいることがわかり、今回、10年ぶりの再会となったもの。

 たまたま、私と知人が年に1回程度、お茶したり飲みにいったりしていて、その連絡を取ろうとしていた矢先、その旧友が知人とコンタクトをとりたい、とのことで、間に入った格好になった。

 知人もその旧友も私とは少なくとも14歳以上年上になるのです。田舎の話は別として、無線家って不思議なもので、おしゃべりをすること自体が趣味なので、話があってしまう。結局、3時間もファミレスでおしゃべりした後で、さらに夜も無線で3人でおしゃべりして。。。でも足りない。

そんな、楽しいひと時をこのGW中に過ごしました。
 
[PR]

by WofNaka | 2012-05-06 09:32 | アマチュア無線 | Trackback(1) | Comments(0)  

あー・・・年なのか、なんとも情けない・・・あー

 久しぶりに机周辺の模様替えをして、年明けに無線機の再セットアップを行っていたときに、無線機の電源が入らないことに気がついた。

 電源コンセントの接触不良や、ケーブルの切断、アンテナの同軸ケーブルの不良など、いまどきの無線機はふたを開けて覘いてみても何も分からないので、ともかく、電源回りから探っていきました。

 それでもダメで、とうとう、諦めて修理のことを考えていたとき。。。

 家内から、その配線が逆ではないの? って。

 機種はIC-2720で、コントローラーが本体から6芯ケーブルで繋がっているんだけど、コントローラーには、他に8芯のマイク用コードを刺す口があって、実はその6芯のコードが8芯の口にはまってしまうため、あたかも、きちんと接続されているように見えてしまう。
実は、随分前にも同じことがあったような気がして。。。。

 あー。でも、ショック。

 故障ではないけれど、とうとう、こんなところに気がつかない、家内から教えられる、前にもやったのに気がつかない。。。

 年だなぁ、家内がいないと何もできない年になってきたのかなぁ。。。



 って、思いました。

 で、1/2 0900~1/3 2100までのニューイヤーパーティには1局と無事交信ができました。
[PR]

by WofNaka | 2012-01-03 10:31 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(0)