World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

<   2013年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 最近電池交換をする時は、必ずテスターで電圧を計ることをしています。

 電圧によっては、まだ利用可能な機器があるからなのです。

 そして、時々、電池交換が必要ではなく、機器の電池ボックスに問題がある時があります。

 液漏れによって、接触が悪くなっているもの。バネが弱くなっていたり、バネが十分ではなくって接触していないもの。極たまに、電池が正しく入っていないもの。
などを見つけるのです。

 そういう時にはバネを直したり、電池の向きを直したり、接点を紙ヤスリやヤスリで磨いたり、電池の接点をヤスリで軽く磨くこともあります。

 また、本当に電圧がさがっているものもありますが、組み合わせで、均等に下がっていないものがあったりします。
そうして、例えば、1.5Vのものが、1.4V以上になっている、1.3Vになっている、さすがに1.2V以下の物は廃棄しますけれど。そうして、1.4V以上の箱、1.3V以上の箱に入れておきます。そうすることで、動かなくなった機器にまだ余裕のある電池を入れて使っているのです。

普段、結構、無駄に使っているもんですよ、電池。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by WofNaka | 2013-10-30 20:22 | 日記 | Trackback | Comments(0)
 昨日は、バイクで走った時に、前を行くアスファルトを積んだトラックが、排気ガスをモウモウと出しながら走っていた為に、それを吸い込んでしまったためか、帰宅後に酷い咳に悩まされた。

そこで就寝前に咳止めを飲んだのですが、いつもの睡眠導入剤もあって、ちょっと薬が効きすぎるかもっていうのはあったんだけど、どうせ寝るからいいか、って思って寝ました。

そして、今朝、ちょっとだけ薬が残っているかなぐらいの感じだったのに、かなり足下がふらついていたらしかったのです。

お腹がすいたので、冷蔵庫にあったパンを取り出そうとして、他の食材を冷蔵庫の外に落としてしまいます。そして、それをまた冷蔵庫に戻そうとしてまた落としてを繰り返してしまいます。そのうちに、開けっ放しの冷蔵庫の扉が徐々に閉まってきたところに、思いっきり右肩をぶつけてしまいました。

そして、その反動で、身体を反らした時、後ろに倒れてしまったのです。

でもとっさに身体が動かず、倒れる時に身体を少し傾けた時、居間のテーブルの角に頭の左前方を思いっきりぶつけてしまいました。

★はきらめかなかったのですけれど、こぶも出来ませんでしたし、血もでませんでしたけれども、頭が痛いのと、もうろうとしていたのとで、しばらく立ち上がることができずに横になったまま1時間ほど。

やっとこさ、立ち上がることができました。

今はもう大丈夫ですけど。ちょっと首も痛めたみたいです。あー、やっちまいました。

後頭部でなくってよかった。


実は、薬の性だけではなくって、昨夜、寒かったのに、今朝は布団がちゃんと掛っていなかった為に、身体も冷えていて、そういうのも影響したみたいです。


気をつけないといけません。本当に。

今日の外出はやめにします。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by WofNaka | 2013-10-29 12:08 | 病気 | Trackback | Comments(0)
もうバイク季節は冬です。

2013年
 10/28 39.6km/L 近場が多かったから信号で待たされて。
 09/13 42.8km/L 信号で止まることが少のうございました。
 08/02 42.5km/L まぁまぁでしょうか。
 07/09 40.7km/L あまり遠出はしてません。
 06/05 41.0km/L 遠出もしたけどね。。。
 05/04 41.4km/L 近場だけというわけでもないのだが。。。
 03/09 43.0km/L 病院にずいぶん出かけましたん
 01/20 40.2km/L 今回も近場だけ
2012年
 11/22 39.3km/L 近場しか走っていませんでしたけん
 10/15 43.6km/L 検査入院したですけん
 10/02 43.0km/L 近場ですけん
 09/10 53.3km/L 山に行きました ・・・メーカー性能値を超え
 09/05 44.6km/L
 08/20 43.7km/L 街中渋滞多め
 08/10 44.2km/L
 08/01 45.0km/L
 07/23 46.7km/L
 07/13 42.7km/L
 06/28 45.0km/L
 06/13 45.5km/L 
 05/30 39.0km/L
 4月頃 41.0km/L



 ちなみに。。。

 2013/10月  10/28まで 98km
 2013/09月         185km
 2013/08月         112km
 2013/07月         181km
 2013/06月         213km
 2013/05月         102km
 2013/04月         70km
 2013/03月         172km
 2013/02月         73km
 2013/01月         74km
 2012/12月         46km
 2012/11月        190km
 2012/10月        232km
 2012/09月        412km
 2012/08月        480km
 2012/07月        512km
 2012/06月        357km
 2012/02月~05月までで、約200km走行

 となっています。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

にほんブログ村
[PR]
by WofNaka | 2013-10-28 18:50 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)
 第六感でついこの前まで元気だった人が亡くなったと知った。

 年配の女性で、最近、入院・手術をされて退院されたばかりの人だ。

 その人がスタンドマイクのところに立った瞬間に、ムンクの叫びのような顔に変わってしまった。

 ホラーだよ。

 それだけを見たらだれだかわからないけれど、ホラー直前の顔は見ているから、誰だかはわかったのね。

 その方の住所は、とか調べたら、地図の道の様子から国立だとわかる。もちろん、その方は国立には住んでいないのだけれど。。。




 と、そこへ、いきなり変なメロディが聞こえてきた。

 この厳かな中に聞こえてきたのは。。。

 トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、トンテンテカテカテカトトン、

なんだよー。

 いきなり目覚め。

 人気のない部屋の中で一生懸命に鳴っていたのは、主に知らせようとする携帯電話のアラーム音だった。しかも、主は早出でいないし。

 厳かな夢の中から自分とは関係ないアラームで無理矢理に起こされた私は、超不機嫌だ。

 なんとか布団から飛び起きて、まだ眠っている身体にむち打って、なんとか携帯電話にたどり着いた瞬間、今度は、聞き慣れた音が別な方向から激しく聞こえてきた。

 アラームだけに使っている昔の私の携帯電話だった。

 もう(プンプン)!!

 そうして、完全に目覚める事に。

 家内は昨日は家の鍵を忘れたんだった。

 で、取り敢えず寝起きでトイレに。

 そしてやっぱり眠かったんで、もう一度布団に入って、寝始めたら、また派手な音で家内の電話が鳴り響く。。。

 んもう、今度は何!!

 今度は会社の携帯電話からかけてきた家内でした。




 そんな夢を見た。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]
by WofNaka | 2013-10-28 07:41 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

就活は家族で

 そこはシニアクラスの人たちの就職活動を合宿で行う場所。しかも家族同伴OKなんていう場所だった。

 なぜかは知らないけれど、私のかつての同僚たちがそこに集う。あれ、みんな首になっちゃったの?

 でもみんな楽しそう。しかも余裕があるし。まるで、単なる慰安旅行に参加しているみたいな雰囲気。

 反面、こちらは違う。

 一生懸命に求人情報とにらめっこしている我が家族たち。

 上の娘の表情なんて私より真剣なんだ。もちろん、この就職活動は私のためのものなんだけどね。

 私一人で参加するセミナーと、家族も参加できるセミナーとがあって、今日のは後者だ。

 私は当然家族みんなで同じテーブルを囲むんだと思っていたら、どうも私の背後が急に静かになった。私の家族は別なテーブルに座っている。そしてそのテーブルには私が座る余裕がもうない。

 えー、そうなの? そんなんなの? これぇ。

 仕方がないので私が別な、もう一つ空いている席に座った。

 今回の会場の席は、掘りごたつになっているのね。みんなが座りやすいように。

 そこへ、私の知り合いが酒びんを持って現れた。

 家内と私が、今はもうお酒は飲めないから、って言ったのに、その人は、

  ちゃんと飲めるようにしてきたから、と。

 いやいやそうでなくって、飲めるかもしれないけれど、その後がこっちとら大変なんだから、ちがうから、そういう問題ではないんだってばさ。

 って言っているんだけど、相手には通じない。



そんな夢を見た。

これって、就活セミナーでなくって、単なる飲み会でないの?

そんな夢だった。

そう言えば、そろそろリミットが近いんだったなぁ。。。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]
by WofNaka | 2013-10-27 08:41 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)
 今朝の地震でございますが、全く知りませんでした。

 普段、震度1は、我が家ではわからないのですけれど、立川は震度2だったとのこと。私以外の家族はみなわかって、テレビをつけたりして情報収集をしたのですけれど、私は、昨夜、寝たのが1時ちょい前で、睡眠導入剤と一連のことがある程度終わったための安心から熟睡していたもようです。
家内が私を起こそうとしたらしいのですが、起きなかったようです。

さて、今回の地震です。
a0265144_1430513.png



潮位はこんな感じです。
a0265144_15926.png


波の高さ、というより振幅で見てみると、岩手県久慈が約50cm、釜石が20cm、大船渡が40cm、宮城県牡鹿半島の鮎川で70cm、福島県の相馬で60cmと見えます。

引き潮より上げ潮が大きかったのが久慈。それ以外は大体同じぐらいです。

地震発生が02:10で、津浪の到達は、鮎川が約03:00、その他は、03:10頃になりますので、東日本大震災の時の津浪到達のまでの30分よりも時間が掛っていることがわかります。

これは、気象庁でも発表していますが、アウターライズ地震と言われ、海溝の外側(太平洋側)で起きたことによりますが、この地震の特徴は、陸地から遠いために規模が大きくても揺れが小さく感じることです。ですが、規模は大きい為に、大きな津浪が発生することには変わりがありません。

過去にもこのタイプの地震と津浪で大きな被害が出ていますが、地震から津浪までの時間が長いこと、揺れが比較的に小さいことから、津浪の発生が予想できずに、結果逃げ後れて多くの犠牲を出してきているということです。

東日本大震災は日中の地震でしたけれど、今回のような深夜の地震は怖いものです。逃げると言っても、足下が見えません。地震でどれだけの被害があるかわからない夜道を高台に逃げるというのは非常に困難を伴うということを知らなければなりません。

今回の地震が規模がちょっとだけ小さかったために大事に至りませんでした。もっとも養殖施設などは被害があったものと思われますけれど、人的被害はなくて良かったと思います。

なお、潮位を見ていて、1カ所、不思議な値を示した所があるので、載せます。
これは三宅島の情報ですが、恐らく台風の接近による潮位の変化と思われます。100hp下がると1mも潮位が上がると言われています。まるで、津浪のような潮位変化です。
a0265144_15222540.png

ですが、津浪の時刻と一致していないように見えます。ま、ひとつの情報として。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

[PR]
by WofNaka | 2013-10-26 15:24 | 災害&ボランティア | Trackback | Comments(2)

居酒屋で酒を飲む

 私はここ1、2年、お酒を飲むと、まるで体内のアルコール分解機能が全くなくなってしまったかのように、瞬時に体内にアルコールが巡ってしまって、すぐに酷い酔っぱらいになってしまいます。
だから、ここんところお酒は飲まないようにしていたのですが。。。

 今日は、知人に誘われて、木造の居酒屋に出かけました。

 中は全部木で作られていて、カウンターと、その前にテーブルがいくつか、そして、中二階にもテーブルがあって、そこからさらに外に向けての階段がありました。

 私は、最初は飲めないので、カウンターで女将さんとしゃべっている知人の話に耳を傾けておりましたが、知人が中二階の席に移動したので、ひとりカウンターにおりました。

 女将さんは、普通にコップにお酒を入れて私の前に置いたのです。

 そして、私は、それを断ることができずに口に運びました。さらっとした口触りで、つい飲んでしまいました。そして、カウンター横にあるテーブルに移動しソファーに座りました。女将さんもこちらに移動してきて、盛んに煮物を勧めます。そこには大きな皿に盛られた美味しそうな煮物やら煮魚やらがおいてありました。

 飲んではいけないんだけれどなぁ、って思いながらも、飲んでいましたが、急激に眠気に襲われて、私は眠ってしまいました。

 どれぐらい時間が経ったのでしょう。

 私はいつもの6時55分の目覚ましで目覚めたのでした。

そんな夢を見た。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]
by WofNaka | 2013-10-23 10:53 | 夢の話 | Trackback | Comments(1)
 台風の進路予想がこんな感じです。
a0265144_927557.png


 26日3時に関東南に2個とも接近です。

 これで、どういうことが想定されるかは、高嶋哲夫の「東京大洪水」で書かれています。この小説も、こんなケースを想定したものなのです。

 現実にならないことを祈ります。






「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ

[PR]
by WofNaka | 2013-10-23 09:30 | 災害&ボランティア | Trackback | Comments(0)
 さて、問題です。

 これを言った店員は、どこのお店だったでしょうか。

 1居酒屋さん、2魚屋さん、3八百屋さん、4床屋さん、5コンビニ、6交番

 さて、わかりますか?

 答えは、最後の方で。。。


 話は違いますが。。。

 今日、あの割り切れないお店に行った時のこと。

 また、キャッシングカードの勧誘を受けました。

 店員:◎◎△カード作りませんか?
 なか:いりません。

 なか:ところで、そのカードの由来しっている?
 店員:えぇ。◎◎はセブンの◎◎ですよね。
 なか:うん。そうだろうね。

 店員:△はそれを女の子の名前にしたんだと。
 なか:ふーん、なんで女の子なの?

 店員:・・・・。
 なか:ほら、答えられないでしょう?
    名前の由来もわからないのに、客に勧めるの?
    ね、おかしいでしょう。

 店員:はい。そうですね。
    今度店長に聞いてみます。
 なか:もし、店長もわからなかったら、ここのバイトをやめる?
 店員:いえ、そうしたら社長に聞いてみます。

 なかなか骨のある店員さんだと思いませんか?

 ちなみに、このコンビニが出来てすぐに勧誘された時も同じ質問をしていますが、その時の答えは「わかりません」でした。そして、わからないのに、ほとんど何の説明もせずに作らせたのです。
 その話をこの店員さんに話しましたら。。。

 店員:そりゃひどいですね。
 なか:ね、そう思うでしょう?
    だから、それから使わなくなったんだよね。

 そして、最後に言った言葉が、

 「どうぞご贔屓に」

 だったんです。

 ここは、飲み屋か!!


 そんなお話しです。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by WofNaka | 2013-10-22 21:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)
 最近の携帯電話は機能がたくさんついていて、もう仕様的には頭が追いつかなくなってきた。そして、その設定も。最近は、利用者が気がついて設定を解除しないと設定がオンになっているケースが多い。利用者側の立場にたった機能ではなく、提供者側の立場にたった機能や設定になっているのは、ある意味腹立たしい。

 そして、今回、この携帯電話、つまりは、先日、家内のお下がりで使い始めたiPhone5の設定で、どうやら情報漏洩があったみたいだ。普段の行動の映像と音声が勝手に外部に流出する設定になっていて、他人とのプライベートな会話の映像や、超極秘事項の会話が自動的に外部に漏れていたというもの。

 そんなことを神の声として聞いてしまった。2時。

 以前にも仕事上の大事な事を夢で知らせてもらったり、仕事上の超難問を解決してもらったりしたことがある。今回も夢でそれを知ってしまった。

 そして、その漏れてしまったことの中にどんな内容があったのかを遡って検証していく作業となった。超極秘事項だから、ここには書けないけれど、もう手遅れのものばかりだということがわかったのは明け方。また、眠れない夜をそういったことで使ってしまったと思ったその時。

 部屋の中で人が動く気配が。

 家内が早出するので、そっと着替えをしている気配だった。

 目覚めて検証していたと思っていたのに、これも夢だったらしい。

そんな夢を見た。


 実家から門に向かった左手は車が一台通れるほどの小道になっていて、生垣がその間にありますが、今日は、左隣は学校の校庭になっており、その境は石垣と金網になっていた。

 私は、実家の庭の左手にあるいつも流れのきれいな井戸のそばに毛布にくるまって、実家の庭の右手端っこに据え付けてあったテレビを見ていた。そこには戦隊ものの子ども向けの番組をやっていたのだけれど、私はその番組に釘付けになっていた。

 と、そこへ、低学年の小学生がボールを持って現れた。

 何してんの?

 そんな感じで私に絡んでくるような。

 でも、私はテレビに釘付けで、その子どもの相手なんかしたくなかったんだった。

 その子は、金網をよじ上って私のところに降りてきた。

 私は関わりを避けたくって、毛布を抱いたまま、実家の中に入って布団に入って横になった。

 ここまでは来ないだろう。

 なんか部屋のドアが開け閉めされる音がした。

 と、急に左側に、重さを感じた。

 誰かが乗っかったみたいだった。

 さっきの子かもしれない。

 でも、ここまで来たのか。

 そこで、目覚ましが鳴った。

 左側の重さは消えていた。

 夢だった。

 家内が早出した直後から、たった10数分の間に見た夢だったらしい。

 居間に行くと、娘が起きていた。

 さっき、なかちゃんの部屋に来た? と聞くと、ゴミ箱を置きに行ったと。

 あー、さっきのドアの開け閉めはその音か。

 では、なかちゃんの布団に来た? と聞くと、行っていないって。

 時々、娘は私の近くに来て、ウダウダすることがある。

 でも、現実と夢の狭間でリアルに感じたあの重さは、何だったのか。誰だったのか。


そんな夢を見た。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]
by WofNaka | 2013-10-22 07:48 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka