World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

<   2014年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

23年間

 長かったです。

 こんなに長く入っていたとは。。。

 でも、もう止めることにしたのです。

 車も持っていないし、今はバイクだけど、保険も入っているからね。


 ということで、長い間、本当に、お世話になりました。

 JAF様。

 でも2回ぐらいしかお世話になっていないけどね。

 心強かったでした。

 ありがとうございました。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

にほんブログ村
[PR]
by WofNaka | 2014-05-26 17:50 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)
 今日は、従兄弟の家に遊びに行ってきました。

 往路は、東八道路→人見街道→井の頭通り→方南通り→環七→青梅街道 の予定でした。

 実際に走った経路。
 青:往路赤:復路緑:往路復路共通

a0265144_19175898.png


 間違えたのは、下図の右方の青色の部分。
人見街道を直進するのか右折なのかで迷い、瞬時に判断したのが間違った道でした。
(正しくは赤色の道を走るはずだったのです)
それでも、井の頭通りには出るだろうと思っていましたから、そのまま前の車の後をついて行ったのですが、井の頭通りのお助け板(交通標識)がわからず、気がついたら五日市街道に出ていました。
一旦、コンビニに入って休憩。地図で位置を確認し、やはり井の頭通りに戻るのが最善の策と判断しました。
ま、ここまできたら青梅街道を走っても良かったのかもしれませんが、交通量の多い道で、後ろから煽られながら交差点での右折の機会を狙う、っていうのがリスキーに思えました。だから、確実なところにしたかったのです。
a0265144_19183562.png

a0265144_19185360.png


ま、久しぶりでしたからね。

でも、往路も復路も大体1時間半ほどで、快適なドライブにはなりました。

6000Kmも越えたしね。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

にほんブログ村
[PR]
by WofNaka | 2014-05-23 19:28 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

祝 6000km突破

 今日は、バイクで中野方面にお出かけ。

 帰宅途中で6000kmに達したのです。
a0265144_18124486.png


 あと10kmで、というところで、何となく、嫌な予感がしたんですよ。

 それは、撮影が難しい交差点の真ん中で変わるんではないかな、と。

 まさに、そんな場所で6000kmを達成。

 撮影チャンスは1km以内、ということに。

 その先は細い道で交通量の多い場所なだけに、ハラハラドキドキ。

 一応、交差点で信号待ちをしている時に撮影はしましたが、いつ信号が変わるか気が気ではなく、やはりピンぼけになってしまいました。

 そして、えーいままよ、と思い、腹をくくってそのまま進み、空き地を見つけてなんとか撮影に成功いたしました。

 そして発進。6001kmにすぐなってしまいました。

 きわどい状況でした。

 でも、ま、安全第一ですからね。

 撮影のために事故にでも遭ったら本末転倒ですからね。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

にほんブログ村
[PR]
by WofNaka | 2014-05-23 18:14 | バイク&無線 | Trackback | Comments(0)

ぐるぐるまわる

 そこは、新しい。。。

 あー、懐かしい顔が見える。

 あー、みんなが、久しぶりの再会を喜ぶように、笑っている。

 あー、それなのに、この俺は、なんかしらないけれど、段差がある大きな厚い石の板に載せられて、ぐるぐる回っている。回っている、というよりは、石板の中心の渦の中に引き込まれていきそうだ。

 かろうじて、石板のはじっこを手で掴んで体勢を整えようとするんだけれど、中心への引き込みの力が大きすぎて、どんどん渦の中に巻き込まれてしまいそうになる。
そうそう、まるでコンクリートミキサーでかき混ぜられているみたい。

 あー、もう寝てなんかいられない。



 気がついたら、枕が頭の上にあって、石の板がこいつの仕業だとわかった。

 で、時計を見てがっかりした。まだ2時。床についてから3時間しかたっていない。

 早く寝ないと、今日はバイクで出かけるのに。。。


 ということで、こんなこと(投稿)しているからますます目と頭が冴えてきて。




そんな夢をみた。

疲れた。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]
by WofNaka | 2014-05-23 03:21 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

八畳もあるお風呂

 マンションの中に、プールみたいな八畳ほどの大きさのお風呂があった。

 なんか、素敵。

 こんな広いお風呂があったら、どんなに和むだろうか。




 きっと何かの例えなんだろうけれど。

 何かはわからないけれども、その状態が、みなが安心できる、って感じることができるお風呂だった。



そんな夢を見た。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]
by WofNaka | 2014-05-22 09:04 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

久しぶりです

ひとつめ

 肩付近で切断された男の人が横たわっていて、もう内蔵とか当然見えるのね。でも、その人は意識があって、でも、結局はどうすることもできなくって、亡くなるんだけど。別の人が、まだ生きているその頭と肩付近のをズルズルと引っ張っていった。(心臓の上で切断されているのに、どうしてまだ生きているんだろう)

 亡くなった後の体液とかま、ぐろくて言えないようなものがシートの上に散乱していて、それをこぼさないようにシートの四隅を持って、私が片付けるのね。

 もう見よう見まねですわ。
 さっき知人だやっていたので、それを思い出しながら。

 当然、なんで自分がこんなことをしないといけないの、って思ってますよ。


ふたつめ

 自転車とバイクがあって、バイクにガソリンを入れようとスタンドに引いていったのね。スタンドには、もう給油を待っている車やバイクが所狭しと並んでいて、やっと隙間を見つけたので、そこに置いたんだけど、よく見たら、それは自転車だった。

 もう、ちょーがっかりだよ。

 しかたがないから、元に戻そうとするんだけれど、その途中に、学校の教室のように、所狭しと机が並んでいて、その間を縫うように自転車を移動させなければならないのね。

しかも、途中を知人のおばちゃんたちが大きな袋を引きずりながら歩いているから、本当に通りにくいの。
そして外は薄暗かった。


みっつめ

 縦長の部屋の真ん中に、部屋を仕切るように置いてあるソファーに、私は座るように寝ていたらしい。
目が覚めたら、ソファーの右側の窓側にある台所に人影が。知人の男性なんだけどね。そうそう、さっき、死体を片付けていた人。
その人が、その汚い台所のゴミを整理しているんだな。


そんな夢を見た。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


過去見た夢のリストです
[PR]
by wofnaka | 2014-05-21 13:33 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)
 子どもの頃、文部省唱歌を母から聴きながら育つ。母は、オールドブラックジョーが好きだった。私は、あかとんぼ、グリーンスリーブス幻想曲が好き。

 保育所に行っていた時(保育所には4年いた)、昼寝の時間に流れてくる曲が忘れられず、今日になっても追い求めている。ドビュッシーか、ラベルか。。。

 歌詞は知らないけれどフィーリングが合えば、どんな曲でも好きになる。長女の好きな曲と私の好きな曲が合う物が多い。

 初めて聴いた洋楽は、中学生の時で、ビートルズ、カーペンターズ、ミッシェルポルナレフ。これらは、当然、あの時から今まで、ずっと繰り返し聴いている。ミッシェルポルナレフは仙台公演に行った。東京公演のレコードも持っている。

今でも聴いているアーティスト達。。。

  ABBA、Air Supply、Art Garfunkel
  BILLY JOEL、BILLY OCEAN、Boston、Beatles、Bee Gees
  Camel、Carpenters、Chick Corea
  Daryl Hall & John Oates、Dave Grusin
  Earth・Wind & Fire、Enya
  フィルコリンズ
  George Winston、Gloria Estefan & M.S.M
  ホイットニー ヒューストン,HAPA
  IPoo
  John Denver、John Lennon、Julie Andrews
  Lionel Richie
  Madonna、Michael Jackson、Michel Polnareff、マティア・バザール、ミッシェル・サルドゥー、
  Paul McCartney & Wings、Peter,Paul and Mary
  QUEEN
  Robert Palmer 、Righteous Brothers
  Santana、Simon & Garfunkel、Stevie Wonder、 Suzanne Vega
  TOTO
  Yellow Magic Orchestra
  アリス、オフコース、鬼束ちひろ、小椋 佳、尾崎 亜美、岩崎宏美、五輪 真弓
  ゲンキ
  さだまさし、ザバダック、白鳥 英美子
  冨田勲、チューリップ、谷山浩子、タケ・オキス
  中島みゆき、中村幸代、中森明菜
  平原綾香、久石譲、フジ子ヘミング、
  松任谷由実、松田聖子
  薬師丸ひろ子、ヤング101

  など。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by WofNaka | 2014-05-20 16:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)
 高校時代に吹奏楽部に所属した。
中学3年の秋頃から有志で野球の応援や市内の体育祭で応援で無謀にもラッパを吹いたっけ。学校に眠っていた長年使われていない楽器を取り出して、管楽器なんて触ったこともないやつらと即席で練習してね。でも、あれ、よく学校の先生が認めて出させてくれたと。。。若いって素晴らしいのかも。

 小学1年生のハーモニカ。1曲できるとリボンを付けてもらえるのね。それが嬉しくって、どんどんリボンが増えていった。中学年から高学年は、体育の先生が合奏団を作っていて、強制的に練習させられた。嫌で、何度も練習を逃げた。
あー、これが小学生の暗いイメージになっているのかもしれない。

 高校から大学生にかけて、休みの時に、幼馴染のお父さんからお祭りの笛を教えてもらった。十分に一人で出来て、実際にお祭りでも吹いたけど、大人の試験を受けなかった。周囲の笛吹きの人達が意図的に、私の技量を見ようとして一斉に引いた時に、微妙に気配を察知して、吹くのを辞めたのね。そこが、大人が認める機会だったのにだ。

 小学生:ハーモニカ、リコーダー、木琴、鉄琴、大正琴。
 中学生:ハーモニカ、ユーフォニューム、トロンボーン、ホルン、トランペット。
 高校生:アルトサックス、お祭りの横笛。
 大学生:お祭りの横笛。
 30歳:ピアノ(2年で挫折)。

 CDプレイヤーが登場したのが、社会人になって何年かした頃。どんな曲がどんな風に再生されるのか、わくわくしながらいろんなジャンルを聴いたっけ。そんな中、ピアノの曲が好きになって、あらゆるジャンルからピアノ曲を聴きまくって、で、最後に、谷山浩子に嵌った、ってのは変?
 30の手習いで2年ほど親友のピアノ教室に通ったけれど、お金が続かず挫折。今は聴く方に回った。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by WofNaka | 2014-05-20 16:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)
 父親は若い頃、若い人達でブラスバンドを立ち上げた経験があって、吹いた所は見たことがないけれど、好きだったみたい。母親も若い頃、音楽が好きだったみたいだった。そんな家庭環境の中で育った私は、やはり音楽が好きだった。

 小学生の頃、歌うのが好きで、当時、合唱部があって、入りたくって先生にお願いしたのだけれど却下された。男の子が一人も所属していなかったから、が理由だった。田舎だったしね。

===
 カラオケなんてもう何年行ってないか。。。昔は、中島みゆき の曲を随分歌ったけど。特に、あの、封印していた時代には「時代」を歌っていたっけ。

 「こんな時代もあったね、と、いつか話せる日がくるわ」。

 そんな時代が自分にも本当に来るのか半信半疑で、でも期待しながら祈るように。そして、長い長い時間が経って、そんな時代は来たのね。本当に。封印を解く日が来た。

===
 高校1年の時、クラス内の友達とグループを作って、演奏するというのが音楽の課題であった。私は、体が弱かった今の親友と一緒に、サイモン&ガーファンクルをやった。確か、スカボロフェアだったかな、親友がギターで、私はハーモニカも使った。
その後、その親友とは何年も音信不通で、震災前に再会できて、震災。絶対に逃げ切れなかっただろうと。もうダメだと諦めて。。。でも何日も経って、「生きてます」と連絡があった。

 今は、その親友と遠い将来ベンチに座って「オールドフレンド」を歌うっていうのが夢なのです。
親友と私は、お互いに、生きているのが仕事、みたいなのです。

生きて、その時に、この曲を。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by WofNaka | 2014-05-20 16:01 | 日記 | Trackback | Comments(0)
 先日返却した1200MHzのアンテナ。

 もう自作するしかないか、と色々と他の方が作成した、簡単そうなアンテナを物色しては、あれやこれやと考えておりました。

 そうだ、これにしよう、って作り始めたのが、ヘリカルアンテナ、という代物。

 丁度、以前買ってきておいた、園芸用のアルミ線を使いました。

a0265144_1941723.jpg


 巻き付けるケースを家中の円柱(円周が25cm)を探しに探して、やっと見つけて、巻いて。。。
 出来たー、ってね。もう完成したかの喜びようでした。
a0265144_1942880.jpg


 そして今日。

 次の工程に入ろうかと思いまして、記事を読み込みましたところ。。。

 まずは、参考にしようとしていたサイトには、左巻き、とありました。

 私のは右巻きでした。

 それから、ささやかに、マッチングは過去の例を参考にとありまして、アンテナハンドブックを紹介しておりました。
そして、アンテナハンドブックを読んでいたところ。。。Qマッチセクションを使用、と。

 いろいろと読んでいくうちに、やはり測定器が必要みたい。

 あー、ダメだ。これ以上、進めない。

 やっぱり、測定器がないとダメなのかー。


 どうにもなりませんでした。




 ところで、アンテナの制作記事をサイトから探していて、

 おー、こんなことを自分以外の人も考えているんだー、こんな記事が欲しかったんだよねー、ってそのサイトに行ったら、なんか見覚えが。

 自分のサイトでした。

 でも、引き込まれるように読んでしまって。

 んーん、自分の投稿記事もなかなかのものかも、って自画自賛。


 ま、どうなっても、アンテナ作りは楽しいものよ。ハッハッハ。


「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村


[PR]
by WofNaka | 2014-05-19 19:48 | アマチュア無線 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka