駅前にできた亀裂

駅前広場はちょっとした公園のようになっていて、丸く広いスペースがある。

それを横切るように、駅に向かう人達の流れがいつもできるのだが、今日はちょっと違って、みな、丸いスペースに入っていくのを躊躇しているようだ。

どうしたんだろう。

私も気になって見に行ってみると、駅の線路に平行するかのように、幅が50cmほどの亀裂が走っている。

亀裂の底は暗くてよく見えないが、どうもかなり深そうだ。

人々は、最初は、それを勢いをつけて飛び越えて、駅に向かっている人もいたが、ほとんどの人は、亀裂の前にたたずんで、どうしたものかと周囲の人の状況を眺めているだけだった。

そのうちに、亀裂から駅に向かうスペースに水があふれ出して、一面を覆ってしまった。

人々の手前には亀裂があって、向いに見える駅までの間が泥水で覆われた感じだった。

そんな中でも、駅に向かって、その亀裂を飛び越えて行く人がいたけれど、今度は泥水をクリアしなければいけないから、そう簡単には進めないようだった。

そうこうしているうちに、亀裂を飛び越えた人の中に、いきなり泥水の中に消える人が出始めた。

どうやら、亀裂は、目の前にあるだけではなく、泥水の中にクレバスのように、見えない亀裂がどんどんできつつあるようだった。

ずっと亀裂の前に立って様子を見ている人にはわかったけれど、いつもそこを横切っている人の中には、人混みをかき分けて、亀裂を飛び越えて行く人たちもいた。

駅の方を見てみたら、最初に亀裂を飛び越えた人は、駅までもう少し、というところで泥水にはまったまま動けないでいた。

どうやら、その先にも亀裂があるようだった。

もう、丸い広場にいる10人ほどの人のうち、亀裂に落ちかかって身体が半分くらい埋まっている人が出始めていた。

そもそも、亀裂が見えた時点で、そこを通過してはいけなかったと思うのだが、普段やっていることを、ついやってしまったり、チャレンジした人を見て、後から真似する人もいるんだろうな。

亀裂に落ちかかっている人達を、見ている人はどうすることもできなかった。

結果的に、泥水の広場には、誰も見えなくなった。

みんな亀裂から落ちてしまったらしい。





そんな夢を見た。





「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
by WofNaka | 2018-03-02 22:18 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://wofnaka.exblog.jp/tb/238366565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka


by WofNaka

更新通知を受け取る

最新のコメント

コメント追記です。 ..
by WofNaka at 23:23
てるさん こんにちは。 ..
by WofNaka at 23:20
こんにちは  いろいろ..
by てる at 20:42
hirosi906さん..
by WofNaka at 17:02
お久しぶりです。 仲睦..
by hirosi906 at 22:37
これは正夢になりました。
by WofNaka at 22:46
姐さん こんにちは。 ..
by WofNaka at 22:57
私も、今の会社に拾われた..
by なおぼんR at 18:13
ね。 まず家内もハムで..
by WofNaka at 10:37
どうして奥様は電鍵のある..
by なおぼんR at 22:51

カテゴリ

日記
夢の話
アマチュア無線
バイク&無線
災害&ボランティア
病気
震災タイムライン
ご挨拶

お気に入り

フォロー中のブログ

杏ダイアリー
やさしい時間
マリちゃんワールド
ホッと Photo Life
【徒然なるままに・・・】
心のままに 感じるままに2
元気がイチバン!
大弁如訥

記事ランキング

以前の記事

2019年 12月
2018年 12月
2018年 11月
more...

検索