World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

眠い

ここんところの毎週の4連続勤務で、さすがに4日目は疲れがピークになって、夜は泥のように寝てしまいます。

そして翌日、所属している◎のボランティアとしての活動です。
大きなイベントがあるらしく地域に混じっての活動のようです。

今日は、木を切ってね、と。
そしていきなりチェーンソーを預けられます。

一抱えもありそうな長さが20mは悠にあると思われる立派な木を1人で切り倒すのが、今日の活動らしいのです。
何本切れば終わりなのかも告げられず、どの木を切ればいいのかも告げられず、自分の判断で、あれやこれやを探しながら、1本にかなりの時間と労力を費やして切って倒していきました。

それがひと段落した。

今度は、プレゼンのデータができたというので、それを見て欲しいと言われて、建物の中に入った。
流され表示しているプレゼン資料が終わるまでもなく、字が小さい、流すのが早い、などなどダメ出しをしていく。
これを作った担当者が、私の、それでは文章を思いっきり削除していきましょうか、の言葉にガックリと肩を落としている。
いやいや、これからが楽しい作業の時間じゃないか、と声をかけようとしたら、もうその姿はどこにもいなかった。

仕方がないので、その建物の向かいにある建物を覗きにいくと、そこでは、出し物のダンスを大勢の人が練習していた。
あれ、これ、どこかで見たことがあるような。

そう、たしか1年ぐらい前にも同じようなものを見たぞ。
メンバーは少し変わっている、っていうか若返っているというか。
もちろん、馴染み深い方もいるんだが。
そして、監督、コーチらしい、いかにも指導者っぽい一団が前方に陣取っていて、上から目線でダンスを見ている。

私は、さっきの木の切り倒しの疲れか、いつのまにか寝ているんだけれど、ダンスをしている人たちの中で爆睡しているんだな。
起きようとするんだけれど、体が全く動かない。動かせない。

でも、ダンスをしている人はお構いなし。それをうまく避けながらダンスを練習しているんだ。

でも、そこでも私は言いたかった。
人が多すぎるよ! と。



そして、やっと体を動かして邪魔にならない場所まで移動して気が付いた。




そんな夢を見た。
眠いのだ。起きても眠い。足がつりそう。疲れたー。





「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
トラックバックURL : https://wofnaka.exblog.jp/tb/238809514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by WofNaka | 2018-10-16 08:49 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka