World of Naka-chan

wofnaka.exblog.jp

1961年生れ/東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…/弱い立場中心の世の中に/陸前高田市が故郷 @WofNaka

ブログトップ

<   2018年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

PCX 燃費報告

随時更新します。

<燃費>
2018年
 06/11 42.5km/L まあまあ。
 05/06 40.8km/L 少しだけ持ち直したけど。
 04/07 39.5km/L 中でが多かったのでもそっと行くかと思ったのだが。。。
 03/18 41.7km/L
 02/18 35.3km/L スタンドの兄ちゃんが沢山入れなかったから、実燃費はもっと低いはず。
2017年
 12/14 37.9km/L こんなに低いとは思わなんだ。渋滞が多っかったのか、それともスタンドの兄ちゃんが沢山入れたからか。
 11/16 42.7km/L
 10/18 38.2km/L やっぱり、近場だけじゃダメだな。
 09/05 44.3km/L 
 07/28 43.3km/L 
 06/14 43.8km/L 
 05/09 41.3km/L 
 04/20 40.4km/L 
 02/27 39.8km/L 
 01/28 37.6km/L 
2016年
 11/29 41.8km/L やはり思ったより延びなかった。
 11/10 42.4km/L 思ったより延びなかった。
 10/15 38.3km/L 今回は参考値です。途中でガソリンを抜いたから。
 09/30 48.3km/L いやー、信号少ないし、なんせ止まるところ少ないからね。
 08/28 43.7km/L 
 07/20 45.9km/L 
 06/27 44.9km/L もう少しいくかなーと思ってたけど。
 06/07 48.2km/L 久しぶりの40Km後半。いつもこれだとうれしいなぁ。
 04/17 41.9km/L 中距離3回だからねー。でも、もう少し行くと思ったぁ。
 03/16 31.5km/L 過去最低。まったくの近場だけだったからなー。
 02/01 38.8km/L
2015年
 12/22 34.3km/L
 11/02 37.7km/L
 09/20 42.9km/L
 08/08 39.0km/L
 07/05 45.2km/L 1年ぶり。
 06/09 40.3km/L 次回が楽しみ。
 04/28 44.6km/L 秩父に行ったのが効いているよね
 04/04 37.0km/L せめて40km/Lぐらいになってくれれば
 02/21 36.8km/L
 01/14 36.3km/L 最後の50kmでも挽回ならずか
2014年
 11/27 34.2km/L ひえー、過去最低。
 09/29 41.1km/L
 08/02 40.3km/L 近場でこの値、まぁまぁでしょう。
 06/21 45.5km/L いい感じですよ。
 06/09 46.7km/L 過去第三位の記録です。やっぱ、あれかなー。
 05/12 42.1km/L 
 04/26 43.1km/L いい感じです。
 04/13 40.9km/L まぁまぁでしょうか。
 03/11 35.7km/L 今までで一番悪い燃費かな。
2013年
 12/28 38.4km/L 
 12/02 43.7km/L 久しぶりに中(ちゅう)出。しかもいい感じの流れで止まることが少なかった。
 10/28 39.6km/L 近場が多かったから信号で待たされて。
 09/13 42.8km/L 信号で止まることが少のうございました。
 08/02 42.5km/L まぁまぁでしょうか。
 07/09 40.7km/L あまり遠出はしてません。
 06/05 41.0km/L 遠出もしたけどね。。。
 05/04 41.4km/L 近場だけというわけでもないのだが。。。
 03/09 43.0km/L 病院にずいぶん出かけましたん
 01/20 40.2km/L 今回も近場だけ
2012年
 11/22 39.3km/L 近場しか走っていませんでしたけん
 10/15 43.6km/L 検査入院したですけん
 10/02 43.0km/L 近場ですけん
 09/10 53.3km/L 山に行きました ・・・メーカー性能値を超え
 09/05 44.6km/L
 08/20 43.7km/L 街中渋滞多め
 08/10 44.2km/L
 08/01 45.0km/L
 07/23 46.7km/L
 07/13 42.7km/L
 06/28 45.0km/L
 06/13 45.5km/L 
 05/30 39.0km/L
 4月頃 41.0km/L

<走行距離>
 2018/06月  92km(6/11現在)
 2018/05月 102km
 2018/04月 213km
 2018/03月 299km
 2018/02月 115km
 2018/01月  58km
 2017/12月 143km
 2017/11月 158km
 2017/10月 125km
 2017/09月 154km 
 2017/08月 146km
 2017/07月 132km
 2017/06月 110km
 2017/05月 207km
 2017/04月 250km
 2017/03月  63km
 2017/02月 182km
 2017/01月  68km
 2016/12月 374km
 2016/11月 274km  ついに職場通いだけで、千km突破
 2016/10月 214km
 2016/09月 184km 
 2016/08月 158km 10000km達成
 2016/07月 239km
 2016/06月 277km
 2016/05月 220km
 2016/04月 208km
 2016/03月 177km
 2016/02月 108km
 2016/01月 125km
 2015/12月 121km
 2015/11月  78km
 2015/10月  82km
 2015/09月 191km
 2015/08月 141km
 2015/07月 157km
 2015/06月 208km 7777km達成
 2015/05月 101km
 2015/04月 242km
 2015/03月  99km
 2015/02月 104km
 2015/01月 205km
 2014/12月  48km
 2014/11月  94km
 2014/10月  80km
 2014/09月 108km
 2014/08月  98km
 2014/07月  77km
 2014/06月 262km
 2014/05月 329km
 2014/04月 316km(2012/09月以来ですかね、こんなに走ったの)
 2014/03月  99km
 2014/02月  51km
 2014/01月  53km
 2013/12月 197km
 2013/11月  90km
 2013/10月  98km
 2013/09月 185km
 2013/08月 112km
 2013/07月 181km
 2013/06月 213km
 2013/05月 102km
 2013/04月  70km
 2013/03月 172km
 2013/02月  73km
 2013/01月  74km
 2012/12月  46km
 2012/11月 190km
 2012/10月 232km
 2012/09月 412km
 2012/08月 480km
 2012/07月 512km
 2012/06月 357km
 2012/02月~05月までで、約200km走行

<メンテナンス>
2017/10/18 バイクカバーを購入。
2017/09/05 12,039kmで前後輪のタイヤ交換、オイル交換。
2016/04/26 やっとオイル交換。LEAD110も一緒にね。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。

[PR]
by WofNaka | 2018-06-11 20:26 | バイク&無線 | Trackback | Comments(2)

食い尽くす

体がモコモコしてて、手のひらサイズなら、それだけで「可愛い」っていう人が、最近増えたように思うのですが、ここにいる手のひらサイズの動物は、可愛いだけでは済まされない。

ここの動物園では、係員がいる前に一応、触れるようにはなっているが、あまりに危険で、本来はそんなことはできないはずのもの。

でも、怖いもの見たさなのか、このブースを訪れる客は多い。

何が怖いか、って。

知らないうちに、ほんのちょっとした空きに、例えば、蚊が刺すくらいの感覚で、人の肌にチクリとした感覚だけで、卵を植えつけられてしまう、というもの。

だから、係員がいない時には、厳重な強固な透明なケースに入れられて見えるだけで保管されている。

でも、そんなに危険なのに、大丈夫だ、というバカなやつがいて、係員の目を盗んで触って、刺されたことも気がつかずに帰って、あとでとんでもないことになるってことがある。

卵が植えつけられるとどうなるか。

人の体のなかで孵化して体を食い尽くしながら成長する。
まぁ、当たり前の行動を取られてしまう。

一回のチクリで1個の卵じゃないところが、こいつの怖いところで、最低でも10個は植えつけられてしまう。

孵化するのは1週間から1ヶ月。
刺された人からしたら、いきなり刺された場所に激痛が走り、そこを中心に体内にその痛みが広まっていく。

早く気が付いて、卵の状態ならまだ患部をえぐり取れば救われる可能性があるけれど、孵化したあとはどうにもならない。
刺された人は、生きながらにして食い尽くされていく。
それでも、まだ病院などの施設でそうなるならまだいい。

もし、そうでないのなら、今まで厳重に管理されていた物が、野放しにされるから超危険。
どんどん繁殖して手がつけられなくなる。

たった一人の悪ふざけで、人類の危機を迎えることになるこの生物。


そんな危険が孕んでいるけれど、それでもなお、バカなやつがあとを経たない。

そんな夢を見た。

そいつは音を立てずに忍び寄るから危険。あー怖い。



「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
by WofNaka | 2018-06-10 10:36 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

トラウマ

体がだるいのをそのまま夜まで引っ張って、こんな状態ではきっと眠れないだろうと思って横になった。

案の定、眠れない。

そして頭のなかでは、あることがひっかかって、それについて何度も何度も考えている自分がいた。

家内が12人分の毛糸で作ったしっかりとしたセーターがあって、それを12人に手渡すんだと言って、目の前に積み上がっていて、私はこれこそがストレスでこれがトラウマだと思っていた。
そして、1人そしてまた1人に手渡される度に、疲れているー、体がだるいー、トラウマだー、とか叫んでいるんだけど、そのなかの何回かに1回は、ベッドで寝返りを打って、家内の背中にピタリと張り付いて、12組みがー、疲れているー、トラウマだーと言いながら、スリスリしては戻ってをやった。

多分、数回ほどやったと思う。

そして、何度も何度もトラウマだー、と叫んで、ついには、寝返りの方向を間違って、押入れに足を突っ込んでしまって、ぎゃー、って声をあげたり。

そんな賑やかな夢と夜を過ごしてしまった。


朝になっても体がだるさは取れておらず、結局、薬を2倍飲んで、午前中死んだように眠って、やっとおきられるようになったとさ。




そんな夢だった。

あー、疲れた。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
by WofNaka | 2018-06-06 12:34 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

始めは遠くで鳴っていたかなり激しい雷が、だんだんと近づいてきて、しまいには自分がいる建物の周囲でさらに激しい雷となる。

そして終わらない、というところで目が覚めた。

「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
by WofNaka | 2018-06-05 18:53 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

精密攻撃

私は追われていた。

でも、頭のなかでは、逃げることに疲れてもいた。

だけれども、体は勝手に逃げる方向を選んでひたすら逃げていた。

そうだ、あそこに行こう。
自分の職場に。

あそこならしばらく見つかることはないのではないか、と思った。

そして、職場に逃げ込んで、すぐにトイレにこもった。

ずっと、トイレに行きたかったから。


そして、やっとトイレで用を足して、安心して自分の席に戻った。
疲れてヘトヘトで眠りたかったのに、つい癖でパソコンを開いてログインをしてしまった。
そして、パソコンのキーボードに突っ伏して眠ってしまっていた。


人の気配がした。来客があった。
V保険の申し込みだった。
初老の男性。

私は自分が担当の仕事の保険の受付を、ついうっかりとしてしまった。
今日は休みなのに、職場に出てしまった格好になるから、つい。

今日は本来の職員の若い女性も来ていたが、保険は私が担当だし、私が先に来客対応に動いてしまっていたから。

本来であれば、書類への書き込みは、申し込む本人がやらなければいけないのに、初老の男性は、ちょっと偉そうに、なんとかという団体で、と言う。

私はその団体名を正確に記入したくて、パソコンから登録されている団体名を探し出して、保険の申込書に書いていった。
そのはずだった。

でも、私も相当に疲れてしまっていたから、パソコンに表示されている団体名を見て、書き写す段階になって、正確に思い出せない。
もう1文字ずつ見ては書き、見ては書きするような感じだった。
だから、ちょっと見る行を間違えてしまって、団体名の欄に、団体の目的を書いてしまっていた。

初老の男性は時計を見ながら、まだか、と少しイライラ気味で待っていた。

私は、書く内容を間違えてしまったので、新しい申し込み用紙に書き写し始めた。
そうして、やっと書き終えようとした時だった。

どこからかピーピー音がして、赤い光が見えた。
それは、さっきまでいたパソコンのキーボードを照らしていた。

あ、ログインしてしまったから位置を敵に教えてしまったんだと瞬時に悟った。
敵は精密攻撃ができるんだった。1mも狂わずにピンポイントでミサイルを打ち込める技術があることは知っていたから。

私は、早く、この地点から逃げなければ殺されてしまうと思ったけれど、まだ来客対応が完了していない。
お金を預かって、受領印を押さなければ。
焦った。

日付、きょうは何日だっけ。
パソコンに表示されている日付を見て、日付印の日付の板を調整していくが、字が小さい上に疲れているから、なかなか設定ができない。
そうこうしているうちに、赤い照準の点滅間隔が早くなっていった。
もういつ、ここにミサイルが飛んで来てもおかしくないと思った。

なんとか、日付の設定ができて日付印を押す段階になった。
複写式の用紙だから全部で4枚に押さなければ。

でも、体が疲れ切っていてもう動かなかった。
意識だけは目覚めていたけれど、体はもうどうにもならなかった。

日付印を押すよりも、精密攻撃をされる方が気になった。

そして、少しずつ、本当に少しずつ体を動かすことができて、やっとパソコンから1m移動することができた。
初老の男性は、こっちが見えているのか見えていないのかわからなかったが、気配でイライラしていることだけはわかった。

私は捺印の作業を開始した。
1mずれているから私は生きながらえることができると安心した。
敵が攻撃するのは、残念ながら私ではなくあのパソコンだから。

パソコンよ、悪いな、俺の身代わりになってくれ。

そんなことを頭の片隅で考えながら、やっと1枚目に捺印ができた。
あと3枚。
まだまだかかりそう。

そして、あと1枚というところまでなんとかたどり着いた瞬間だった。
背中に激痛と、爆発音が聞こえた。

薄れゆく意識のなかで、なんだよー、精密じゃないじゃないかー、と。
たいしたことがないな、口ほどにもないじゃないか、精密だってよ、1mも外しやがって。
でも、これでやっと楽になれる。
長く長く苦しんだもの、やっと楽になれる。もう逃げなくてもいいし、こんな面倒な体で苦しみながら生きていくこともなくなるな、とも思った。

そして意識がなくなったと思ったら、まばゆいばかりの光のなかにいた。
あの世かな、とも思ったが、そんなでもないことに気が付いた。

そう。
目が覚めていた。

背中に激痛はなかったけれど、体はとても疲れていた。
目だけ覚めているけれども、体が全く動かなかった。
そうして1時間、そのままの体制でいた。
そのうちにトイレに行きたくなった。
でも、体がどうしても動かない。

さらに、30分、そのままの体制でいて、体を指から徐々に動かしていって、やっとトイレにいけるまでになった。


あー、結局は死ねないじゃないか。
逃げなくてもいいけれども、まだまだ苦しい生きることだけが残されてしまったな、と思った。









そんな夢を見た。


ヘトヘトです。




「にほんブログ村」に参加しています。下の絵、またはボタンを押していただけませんか。
にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ


[PR]
by WofNaka | 2018-06-05 18:38 | 夢の話 | Trackback | Comments(0)

by WofNaka